忍者ブログ
ゾウさんが好きです、 でも召喚獣のほうがもぉっと好きです。
に、行ってきました~!
この日は人も多く、詩人もいっぱいだったので、
最初から召喚でということでした(゜∇゜)☆

裏で初めての召喚・・・!
ペットミサイルしないかというのが一番心配でしたw
ぶっちゃけ攻撃系の履行は撃つ暇無いので、
ヘイスガ>大地>紅蓮を基本ローテしつつシヴァでスリプガ補助してました
あとはケアルマッスィーン!
補助履行はスキルの恩恵でそれなりに効果時間は延びてるので然程わたわたはしませんでした
そして余裕がある時はドリームシュラウドで魔防上げてみたり(・ω+)
3分の2が基本同じ作業の繰り返しでしたが、
最初から最後までバラード歌い続ける作業より遥かに楽しいのは何故だろう(笑)
やっぱり愛か、愛なのね・・・!!

そんな感じで2時間ほど?AF取りをした後、
サポを変えたり着替えたりして城前集合。



砦NMを全て倒すと出現するインヤン様。
最後のNMを倒すと魂の獄に封じられしモノが解き放たれた!というメッセージが表示され、
これを0分とし、10分置きにインヤンの召喚判定が行われます
インヤンは同時に倒さないと先に倒された方がすぐ新しく沸きます
1匹目を倒したあと10秒ぐらいは平気なので急いで2匹目も倒します
今回1匹あたりの削るスピードはかなり速かったです。

インヤンを倒しいざ闇王へ。
ソウル6曲回し6曲目詠唱を合図に召喚士3人で絶対防御。
あとは全力で攻撃だ!
インヤンは倒してからも判定で闇王が召喚してくるので、再召喚されない内に倒します。



召喚ズは防御でMPすっからかんなので終わるまで見てるだけww
インヤン沸いたらどうしよ!はやくいかないと!なんて言ってたのが嘘の様でした
倒すのはやすぎwwww

ドロップはシャドウマント!
いやっほーーぅぃ!!
マント希望は私含め2人のみ。



しかしVさんの本気を見たwww
おめでとうございます(´∀`)☆
終わった後またやろうか~という話も出ていたので、いつか取れたらいいなぁと思います!
完全に欲しい理由が召喚のソロが楽になるかも・・とかいう残念な召喚脳の私ww

以前私がこの裏LSで闇王行ったのは4,5年前だったのですが
その頃は攻略法等もまだハッキリしていなくて
20回ぐらい死んでやっとの思いで倒せた覚えがありますww
あれはあれで楽しかったですけど!
しかしさすがLV80
インヤンどころか闇王もすぐ沈みましたね
LV99になるころにはどうなってるんだろうww


<80だしな

<80だしね

拍手[2回]

PR
宜しければランキングぽちっとお願いします('∇')

にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ

FF11・攻略ブログ



プロフィール
name : おしる

ネットゲーム・ゲーム実況・歌ってみた・替え歌・コスプレなど幅広くやってます。
FF11は2014年に入ってから2年ほど課金停止。2016年4月より復帰再開。
のんびりやっていきます。
twitterはTL流れてもいい人向け。

匹赤〆




Profile

twitter
フォローはお気軽に★
ニコニコ動画
月別人気記事ランキング
ブログパーツ
ブログ内検索
ランキング
にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村

FF11・攻略ブログ



ぽちっとお願いします('∇')
FF11のこと
Profile

2010/10/28 マートキャップ
2011/02/15 ウルスラグナ
2011/02/19 ニルヴァーナ
2011/08/27 フヴェルゲルミル(85)
2012/06/29 ギャッラルホルン

召喚装備(2013/04/16更新)
召喚マクロ(2013/04/15更新)


公式のコミュニティサイトにブログが掲載されるようになりました!

おすすめ
amazon画像リンク作成ツール

(PC)ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境
(PC)ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境

(XBOX)ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境 拡張データディスク
(XBOX)ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境 拡張データディスク

Amazonゲームカテゴリランキング1-5位

モバイル用バーコード
アクセス解析

Copyright (C)おみそしるのうみそしる? All Rights Reserved.
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。


忍者ブログ [PR]